2010年08月28日

かなり変だよ民主党

今日は、最近の報道を見ていて
あまりにも、国民無視の代表選挙だと思うので
一言

昨年夏、それまでの自民党政権に終止符を打つために
「政権交代」という大義名分で選挙し
圧倒的多数で、政権与党になったはずの
民主党ですが、

しかし、選挙に勝つ為だけに集まった集団なので
当然に主義も、主張もバラバラで
よくもこのような政党が与党になったと思えるほどでした

しかし、政権発足後すぐに、
日本の安全保障問題から、外交問題等
国の重要政策に対して、
同じ与党内で、全く正反対の意見が出る始末
結局、党内の意見をまとめれなかった
鳩山前首相が1年も持たずに退陣

新しく発足した現内閣も
発足当時から、分裂状態
このまま行けば、多分民主党は分裂するでしょう

もしそうなれば、民主党に政権交代の夢を
託した国民の声はどこに行ってしまうのでしょうか?

自分たちの権力闘争ばかりに意識が集中し、
まともな景気浮揚策も打ち出せぜ
挙句の果てには党内分裂・・・

一体民主党の国会議員達は、国民に対して
どのように説明するのか、疑問です

やはり烏合の衆の集まりでは、まともな国を作る事は出来ないと思います

posted by 日本人 at 14:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

最近本を読んでいますか?

最近本を読んでいますか?
という話を持ち出しました

とかく、情報が氾濫している現代社会です
様々な情報が、一瞬のうちに大量に入手することができる
世の中ですが、

しかし、本当に必要な情報と、そうでない情報を見よむ極める
判断力が今の時代、問われているようにも思えてなりません

ところで、何故「本」なのか?
雑誌、新聞、パソコンによるホームページ、メール等等
情報源は数え切れないほどありますが、

やはり「本」でなければならない
という思いが最近強いです

「本」には、必ず作者の明確な主義・主張が現されています
その他の情報も、確かに文章を作成するに当たり
「誰に、何を、どのように伝えるのか?」がはっきりしてなければ、
読むほうも、作者の意図が分からなくなることも多々あります

けれど、書店には多く書物が並べられていますが、
その中で、いかに自分が希望する書物を手にるのかは
非常に難しい問題です

何でも読めば良いという物でもなく、
やはり、「本」を読んだら、

作者の主義・主張に感動できる書物でなければ
お金と時間の無駄になってしまいます

私も最近、早朝に本を読む習慣にしています
どのような「本」かというと、

やはり、「神様」に関する本を中心に呼んでいます

これは私自身の思いすごしかもしれませんが、
一日の始めに「神様」の事を考えて出発すると

今日一日が、良い日に、そして神様から守られるような気がします




posted by 日本人 at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

昼の散歩

先回は、夜に散歩してみたら
猛暑が続く毎日ですが、
しかし、間違いなく秋の気配を感じられるようになってきました

けれど、昼間の猛暑の中でも
蝉の鳴き声が、クマゼミ・アブラゼミから
ヒグラシ・ツクツクボウシに代わってきている事に
気が付きます

暑い・暑いと言ってまだまだ夏気分は人間だけで、
虫達は、確実に秋から冬の準備をしています

先回も書きましたが、私達も一日一日をただ
ボーツと過ごすのではなく、
日々成長し、将来の為の準備をして行きたいと思います
posted by 日本人 at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。