2010年09月30日

今後日本の行くべき道

昨今の中国の動きは、目に余るものがありますが
しかし、このまま中国の思うがままの行動は許されるべき
物ではないと思います

そこで、日本として何をしなければならないのかを
しっかり考えなければなりません

私が思うに、
ある方の話を引用させて頂きたいのですが、

今、中国の目は、大陸から、太平洋へ向いています
そこで、日本及び太平洋の国々は
一致団結して、「島しょう国家連合」を作り、
中国包囲網を張り巡らさなければ
今後も中国の脅威から
逃れられないと思います

まずは、日本国民一人一人が
「どのようにすれば、日本を守る事ができるのか?」を
もっと真剣に考えなければならないでしょうし、
政府は、国の安全保障を第一に考えるべきだと思います
posted by 日本人 at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

今こそ日韓時代

皆様 ご無沙汰しておりました

最近ネタ切れで、更新ができず申し訳ありませんでした

ところで、皆様ご存知の
日中問題が思わぬ方向に進みそうな
不穏な中ですが、

しかし、考えようによっては
「災い転じて、福となる」という諺もあるように
今後中国の脅威が増大する中

今こそ、日本と韓国そしてアメリカが協力しなければならないと思います

実は私は、今メインの仕事が、
中国(香港)との貿易をしている身
本来ならば、日本と中国の関係悪化が直接
売上に左右される立場ですが、

今後も中国の脅威が増すのは、目に見えるので

私自身も、中国重視から、韓国重視にシフトチェンジしなければならないと
考えている所です

今後日本と韓国が本当の意味で、一つになって行くのならば
日本人の団結力と韓国人の個人の能力を生かせば
きっと素晴らしい物が出来てくると思います

一日にも早く、日韓が一体化できる時が来る事を願います
posted by 日本人 at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

日本と韓国の違い 7

何度も言うように、
日本と韓国という両国は、
本当に似ているけれど、でも似ていない
本当に不思議な関係だと思います

そこで、今日は動物の鳴き声について比較したいと思います

普通日本人100人に「犬の鳴き声は?」という質問をしたら
まず100人が「ワンワン」と答えるでしょうが、
しかし、お隣の韓国に行けば、これが何んと
「モンモン」と聞こえるらしく、

猫は「ニャーニャー」が「ミャーミャー」
牛は「モーモー」が「ンモーンモー」

豚は「ブーブー」が何か変な鳴き声に聞こえるらしく

同じような、顔・形をしているのに、
何か変な感じがしてなりません

けれど、またまた不思議な物で、
日本人が何年間か韓国に住んでいれば、
やはりそのように聞こえるらしく、
また逆に、韓国人が何年間か日本に住んでいれば
やはり、鳴き声は日本的に聞こえるようで、

これは、人間の耳がおかしいのではなく、
様々な言語があるように
もしかすると、動物達もそれぞれの国にあった鳴き方をしているのかもしれません

あまり深く考えた事は無かったのですが、
もしかすると、動物たちにも方言とか、訛りがあるかもしれません
機会があれば一度調べて見たいと思います
posted by 日本人 at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。