2010年11月27日

日本赤化を企む現内閣

【自由が危ない】やっぱり進んだ言論封殺 各地で発言控える動き相次ぐ 自衛官は講演聴講も自粛
産経新聞より

とうとう現内閣の本性が出て来ました

現内閣の首相・官房長官はマルクス主義を信奉する
左翼的思想を持っている事を
以前からも述べていますが、

まさに、日本を中国・北朝鮮のような
報道の自由が規制させる国にしようとしているのでは・・・

何故、自衛官に外部の集会に参加させないのでしょうか?
多分、外部の集会に行けば民主党批判の嵐なので
思想統制をしているつもりなのでしょうが
いつまで持つ事やら・・・

多分、尖閣問題でビデオを流出させた、
海上保安官のような、本当に日本の危機を憂うる勇者が
多数出てくるのではないのでしょうか?

それとも、この際自衛隊をどうにかしようと企んでいるのでしょうか???

良識のある自衛隊の皆様には、
現内閣のこのような蛮行に対して
毅然とした態度で、望んで頂きたいと思います
posted by 日本人 at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

プロ野球を愛する者として

今年のストーブリーグを見ていて強く感じるのは
パリーグがものすごく補強に力を入れている事です

今年のドラフトを見ても、
注目選手のほとんどがパリーグに行ってしまい

そして、星野楽天が岩村・松井を獲得し
スタープレーヤーが目白押しです

それに引き換え、セリーグは
数年前までは、ストーブリーグの主役だった
巨人も目立った補強をせず
阪神ぐらいで、
他の球団は現有勢力で、
今いる選手のレベルアップを期待しているのでしょうが

しかし、プロだから
もっと観客に希望や感動を与える事が大事だと思います

昔は、人気のセリーグ、実力のパリーグと
言われていましたが、
人気・実力のパリーグ
阪神・巨人頼みのセリーグになりそうで
心配です

もっとプロ野球全体の底上げをしなければ
観客の減少が目に見えて加速するような
気がします

オーナー会社の経営にも関係してくるのでしょうが
セリーグは昔のままだけど、
パリーグでは、ネット社会で利益を出している会社が
バックに付けば、
補強も進むのでしょう

お金だけでは無いのでしょうが
よりもっと上を目指して行かなければ
プロ野球の将来がないと思います
posted by 日本人 at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

何が神風?

民主党の国会議員が、北朝鮮の一方的な砲撃に対して
「民主党に神風だ!」と言ったそうで、

一体誰が言ったのか知れませんが、
良くもまあそんな馬鹿げた発言が出来るものだと感心します

全く韓国の国民の感情など無視
とにかく、民主党が政権に残れるだけの短絡的な発想?

それこそ、言った張本人に言ってあげたいです
風は、色々な所からも吹く事を
自分で自分の首を絞める結果になる事を知らないみたいです

ましてや、もし北朝鮮のミサイルが日本に飛んできても
このバカな国会議員は、「神風だ!」とでも言いそうです
無神経と言うか、自己中心と言うか
こんなバカな発言をしている、
国会議員を所属させている、民主党の良識が疑われます
posted by 日本人 at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。