2010年12月27日

何でもありですか? 2

それにしても、民主党は知恵がないですね

全く国民感情が分かっていない

それこそ、「尻の軽い浮気男」としか見えません

とにかく自分に関心を持ってくれれば
誰とでも関係を持つような
不謹慎な集団です

マニフェストを最後まで実行する訳でもなく
ただ、中途半端に
あっちに行ったり、こっちに行ったり
信念の欠けらもない
本当に、何がしたいのか誰が見ても分からない

信念を通せば、まだ理解できますが、
それもないし

よくこのような中途半端な状態で
民主党の国会議員は
与党してやっていけると
不思議に思います

やはり、地位・名誉・権力に弱いのでしょうか?
posted by 日本人 at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

何でもありですか?

現内閣は、いかに23年度予算を通すのか?で躍起になっていますが
社民党との再連立が難しくなれば、

なりふり構わず、
今度は、「立ち上がれ日本」を抱き込んで
衆議院2/3以上での、再可決をもくろんでいますが

民主党が野党の時、自・公連立内閣が
衆議院2/3で法案を再可決した時、
それこそ、ありとあらゆる野次を言っていましたが、

実際に立場が変われば、
野党から何を言われても、
法案を通そうとするやり方は
全く、学習能力が無い事をさらけ出しています

やはり、政権交代は名ばかりで
その実体は、以前の政権と全く変わっていません
ましてや、法案を通すためならば
理念・主義・主張等
全くお構いなしです

このような政治が長続き出来るはずがありません

もう既に先は見えています


posted by 日本人 at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

これからの日本に対して

これからの日本に対して、一言

大阪府の橋下知事が、地方行政を大きく変える
動きをしていますが、

私の個人的な意見としては、

今までの、古い、頭の中が固まっている役人連中では
決して日本は良くならないでしょう

何故もっと柔軟な思考が出来ないのか?
不思議です

どうしても、役人や雇われ社長等は
基本的に、自分たちが役職についている間に
何も問題なく、
無事に期間が満了する事だけを考えているようでは

絶対に新しい事はできません

このような変な習慣を根本から変えないと
何年たっても、変わらないでしょう

もっと新しい発想が出来る
新しい指導者が出て来なければ

日本は、将来2流・3流国家に落ちてしまうことでしょう


posted by 日本人 at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。