2011年11月07日

現状維持か? 現状打破か? 現市長では絶対に無理

相次ぐ薬物不祥事 大阪市“悪循環”断ち切れるか(産経ニュースより)



記事の見出しに出ていましたが、

大阪市役所に勤務する、全てとは言いませんが

しかし、他の役所の人間と比べてみて



圧倒的に警察のご厄介になっている職員の数は

どう見ても、「大阪市」がトップでしょう。



それこそ、現大阪市長が「おおさか満足度一番」とか

訳の分からない、標語を掲げていましたが、



ぬるま湯体質や腐敗体質は、

現状では絶対に良くなりません



なぜならば、あまりにも大阪市役所内の組合・組織が強すぎて

現市長がいくら言っても、聞くはずなどありません



しかし、もし橋下大阪市長になったならば、

今までの、ぬるま湯体質や腐敗体質は一変する可能性はあります



今までのままで良いのか? それとも少しでも変えたほうが良いのか?

大阪府・市民の良識が問われると思います


posted by 日本人 at 14:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。