2011年11月24日

ドタキャン! 吉と出るか? 凶と出るか?

ドタキャン! 吉と出るか? 凶と出るか?



今晩のゴールデンに行われるはずだった

大阪ダブル選挙の候補者による

テレビ討論会が、



現市長からの一方的なキャンセルで

ドタキャンになりましたが、



聞くところによると、このテレビ討論会のメイン進行役が

「田原 総一郎さん」らしく、

現市長側は、田原さんは「橋下候補より」で

偏った報道になるから、キャンセルしたとの事ですが、



果たして、ドタキャンしたことが

吉と出るのか? それとも、凶と出るのか?



私はどう考えても、「凶」だと思います

なぜならば、一般市民の思いとしては、



どのような結果になるにしても、正々堂々と討論すれば

まだどちらに投票しようか?と

悩んでいる有権者に対しても、インパクトは与えられたと思いますが



間際になっての、ドタキャンは

一般市民の心象を悪くするのは当然だと思います



「何故、正々堂々と討論しないのか?」

これが、市民の正直な声だと思います



それを、踏みにじられた有権者の気持ちは

予想以上に大きいと思います



これはあくまでも、私の個人の意見ですが

「正直、これで勝負あった!!!!!!」と思います

posted by 日本人 at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。